タグ:思い出 ( 203 ) タグの人気記事

 

クリスマスマルクト

 ここ数年、日本でもこの時期に色々な場所で開催されるクリスマスマルクト。今年は仕事で行った大阪の会場近くに発見。昼休みにちょっと覗いてきた
d0147727_2058339.jpgd0147727_2058239.jpg
 去年行った東京丸の内の国際会議場のクリスマスマルクトは人人人だったけれど、ここは日曜日の昼でも結構すいていた。d0147727_20584047.jpgd0147727_20585987.jpg
 クリスマスマルクトの定番、各種のソーセージ料理やホットワイン。揚げたリンゴやドーナツ。食後でなければ、、、午後も仕事が無ければ、、、試してみたかったけれど。クリスマスオーナメントは選んでいる時間もなく、今回はひやかしだけで。d0147727_20591414.jpgd0147727_20592891.jpg
 クリスマスマルクトの思い出は、やはりドイツ。友人の住んでいたデュッセルドルフで行ったマルクト。寒ーい雨の日だったから、温かい食べ物をいくつか試した。ドイツ料理を酷評していたその友人も、やっぱりマルクトは懐かしいようで、昨年は六本木ヒルズのマルクトで一番ドイツらしいソーセージ料理をたのんでいたっけ。私はやっぱりホットワインかな。コップから立ち上る湯気だけでも十分酔っぱらって温かくていい気分になれる。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-18 21:29 | 国内旅行  

祖母の記憶

d0147727_19131966.jpg
 父方の祖母は、腰が曲がって眼鏡をかけた小さな女性だった。夏休み中ずっと熊野の母の実家で過ごしていても、山奥に住む父方の祖父母に会いに行くことは滅多になかった。祖母には15人の孫がいて、みな名前で呼んでいたのだが、東京っ子の私と兄だけは、ちゃんづけで呼ばれてた。
 人見知りの激しかった私には、祖母と話をした記憶がない。

 これは祖母の手作りのプレゼント。唯一の思い出の品だ。
d0147727_1914345.jpg
 最後に祖母に会ったのは、彼女のお葬式の日だった。その日は山奥の家に親戚が沢山集まって、子供達は厩の2階に寝た。お葬式が始まる前、叔母に「おばあちゃんに会うかい?」と聞かれた。おばあちゃんは死んでしまったのに、と言いかけた私は衝撃の体験をした。大きな木の桶の蓋を開けて、叔母が会わせてくれたのは、足を折って座っている祖母だった。
 その村には焼き場が無く、祖母は土葬にされた。白い△をおでこにつけた伯父達が桶を担ぐ場面とともに、忘れられない記憶となった。

 今でも土葬が一般的だというアメリカの怖い話を。
 土葬されたお墓は、数か月すると遺体が土に戻って、体積が減って陥没するので、土を盛りなおすのが普通らしい。それが最近では時間が経っても、陥没しないケースが増えたという。遺体が腐らない。食品添加物、防腐剤入りの食品を食べ続けたためではないか、と言われているらしい。
 その話を聞いてから、私は冷凍食品やコンビニおにぎりなどはなるべく食べないようになった。もし土葬にされたとしても、私はいつかは土に還りたい。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-17 19:49 | つぶやき  

モンブランのモンブラン

d0147727_22141496.jpg  自由が丘のモンブランのモンブラン。
小学校の頃、モンブランのケーキを戴くと、モンブランを選んで食べた。高校の頃は、モンブランのお店のショウウインドーが古臭いと感じ、大学生になって久しぶりに食べたモンブランは、田舎くさくてださい、と思った。その頃は銀座プランタンに、本場フランスのアンジェリーナができて、茶色っぽいモンブランがトレンドだった。
 でも今、モンブランのモンブランは、何かやさしい甘さで美味しい。上に乗ってるのはメレンゲ、栗クリームの下の生クリーム、スポンジの中にはカスタードクリームも。さらに甘露煮の栗発見。凄い。(もちろんこのモンブランは和栗のみを使用)
 実はこのモンブラン、歴史も凄い。なんと昭和8年(1933年)にモンブランの創業者の迫田千万億が作り、それから90年近くも続いている味なのだ。(そもそも、モンブランとは、15世紀にフィレンツェでウエルミセル(極細パスタという意味だそう)でつくられたお菓子で、1903年にはパリのアンジェリーナでも売られていたという。)
d0147727_22143172.jpgd0147727_22144989.jpg
d0147727_221541.jpg

d0147727_2215217.jpgd0147727_22153440.jpg
d0147727_2215481.jpg
 包装紙のこのグレーの色調も変わらない。

 モンブランのモンブランを美味しいと思えるようになった自分がちょっと誇らしい。歳を取るっていいかもね。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-14 22:40 | 食べ物  

polpo ripieno

d0147727_20414927.jpg 今でも思い出すと赤面する間違いを一つ。イタリア語を習っていたころ、この時期には、クリスマス料理の思い出を聞かれることが多かった。ある時、スタッフィングの詰まった、我が家のローストチキンについてしゃべった。先生や他の生徒の皆が不思議な顔をしている。そして先生が「それは日本の伝統料理なのか?」と聞いた。私はどうも「鶏 pollo」と言うつもりで、「蛸 polpo」と言ってしまっていたのだ。

 新神戸駅で、明石のタコ飯弁当を買った。
 これは一種の polpo ripieno スタッフィング オクトパス 。
d0147727_2042326.jpgd0147727_20424494.jpg
d0147727_2043726.jpg


[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-13 20:58 | 食べ物  

もう一度見てみたい映画は?

d0147727_2141245.jpg
 内容は全く覚えていない。でも、だから、もう一度見てみたい映画。

 確か精巧な着ぐるみを着た踊り子が踊る、バレエの映画だった。カエル役の踊り手の跳躍場面と、鼠役の踊り子達がお互いの尻尾を持って丸くなって回る場面だけが記憶に残っている。

 映画なんてほとんど見たことが無いのだけど、これは高校のころにシモーヌと映画館に行って見たもの。映画に詳しい友人に調べて貰ったら、DVDにもなっていないし、ビデオもない、と言われた。そう言われると、ますます、、、、。
d0147727_21413089.jpgd0147727_21474136.jpg
d0147727_21415390.jpg

d0147727_21434710.jpgd0147727_2144930.jpg
d0147727_21443296.jpg

d0147727_21445717.jpgd0147727_21454593.jpg
d0147727_214619.jpg

 この映画、見た事ある人います?
[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-12 22:18 | 花と動物  

玉手箱 その2

d0147727_723749.jpgd0147727_72512.jpg
 もう一つは、お裁縫箱。中にはコインがじゃらじゃら。日本の古いコインは、自分で使っていたのを取っておいたものと、祖母がくれたもの。
 外国のコインは自分で行った旅の思い出。でも行ったことが無いカナダのコインは、誰かにもらったのかなあ。
d0147727_73666.jpgd0147727_732172.jpg
d0147727_733458.jpg

d0147727_734756.jpgd0147727_74039.jpg
d0147727_74153.jpg

d0147727_743523.jpgd0147727_745069.jpg
d0147727_75657.jpg

d0147727_76665.jpgd0147727_761622.jpg
d0147727_762959.jpg

d0147727_763942.jpgd0147727_765343.jpg
d0147727_7741.jpg

d0147727_774510.jpgd0147727_78148.jpg
d0147727_7815100.jpg

d0147727_783399.jpgd0147727_784835.jpg
d0147727_79378.jpg

d0147727_792061.jpgd0147727_793611.jpg
 東京の家を大掃除しないと、と思っても、こんなものが出てきて、全く進まない。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-10 07:18 | つぶやき  

玉手箱 その1

d0147727_2056384.jpgd0147727_2057268.jpg
 東京の家の納戸で段ボール箱をがさごそ。玉手箱発見。

 中身を分別。

 まずは年代物のおメダイ。学校では何かの行事の度に、記念品はおメダイだったっけ。
d0147727_20574015.jpg
d0147727_20575665.jpg

 そのうち運動会の参加賞はバッチになった。学年のバッチや夏服用の校章や、スクールリングにスクールブレスレット。スクールリングは確か校訓のスペル間違いがあったはず。
d0147727_20581743.jpg
d0147727_20583045.jpg

 中学の頃に通ったスイミングスクールの大会の参加賞。冬はスイミングの仲間と蔵王にスキースクールに行ったっけ。あとのバッチも思い出はいっぱい。
d0147727_20585226.jpgd0147727_2059936.jpg
d0147727_20593891.jpg

 その段ボールにはレコードも数枚。プレーヤーが無いから今では聞くこともできないけれど、、、。
d0147727_2129822.jpgd0147727_2129257.jpg
d0147727_212940100.jpg

d0147727_2130763.jpgd0147727_2130262.jpg
d0147727_21304192.jpg

d0147727_2131924.jpg
 音楽はさっぱりなので、持っていたレコードはたぶん20枚位。その中で学生の頃に買ったこの7枚は捨てられなくて。

 次回は 玉手箱その2 の予定。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-09 21:41 | つぶやき  

ローリングストーン

d0147727_20444749.jpg
 朝日と一緒に熊野を出発。
 
 今回は、神様へのお礼に伊勢神宮まで。実は最近苦しい時の神頼みが続いて、、、。なんとか最悪の事態は回避できそうなので、これからのためにも、ちょっと参拝へ。

 五十鈴川に写る紅葉は美しい。
 
d0147727_20452213.jpgd0147727_20472398.jpg
d0147727_20481622.jpg
d0147727_20483379.jpg

 もちろんまずは石段を登り、本宮へ。d0147727_20494395.jpg
d0147727_2050189.jpg

綺麗な橋を渡り、別宮にも。d0147727_20502852.jpg
d0147727_20522416.jpg

d0147727_20542299.jpg 高校のころ、タロット占いが流行った。文化祭でクラスメイトが開いた占いの館。お客がいなくて、閑散としていたので、占ってもらうことにした。彼女は怪しげなタロットを並べながら言った。「18歳くらいまではいいね、20過ぎると徐徐に下降線で、30過ぎたら転げ落ちるローリングストーンのごとく、、、。」占いなんて、信じない。でも窮地に遭遇すると、その言葉を思い出す。特にその彼女が、有能なアナリストから、某証券会社の女性初の役員になった今。あの予言は当たるんではないかと不安になる。せめて、周りの方を道ずれに転げ落ちないように、神頼み、神頼み。
d0147727_20551082.jpgd0147727_20552990.jpg
d0147727_20554766.jpg

ほんのちょっと私なりにお賽銭をはずんで、朝食は赤福で火鉢にぜんざいでほっかほか。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-12-02 21:45 | 国内旅行  

思い出の甘味 その7:泉屋のクッキー

d0147727_22383060.jpg
 私の年代だと、クッキー缶と言ったら、泉屋。そして、この4色のアンジェリカ。子供の頃はこの粒粒が嫌いで、外して食べた。東京の我が家の近くに店があるので、久しぶりに懐かしくて、行ってみる。
d0147727_22385836.jpg
d0147727_2239827.jpg

d0147727_22392838.jpgd0147727_22394057.jpg
d0147727_22411865.jpg いつもの浮輪模様の缶が今回は目立たず、お店は地味にクリスマス仕様。えっ!なんでここにサヴィニャックのサンタがいるの?店員さんによると、昨年から代官山のクリスマスカンパニーとのコラボ商品を始めたとのこと。3パターンのクリスマス缶。選べなくて、あそこと、あそこと、あそこにお土産にといいわけしながら3つとも購入。
d0147727_22414590.jpg
d0147727_22421199.jpg

でも自分用には、袋入りのを。そして、子供の頃はこればっかり食べていたラスクのようなクッキーは別にもうひと袋。久しぶりに食べたら、やっぱりしみじみ美味しい。
d0147727_2242322.jpgd0147727_224382.jpg
d0147727_22432012.jpg


[PR]

by mobiliantichi | 2010-11-22 23:00 | 食べ物  

思い出の甘味 その6: あこがれのクッキー

d0147727_20472956.jpg
 それはやっぱり村上開新堂のクッキー。
 一見さんお断りのクッキー。
 いまだに自分で購入できず。
 すぐ近くに住んでいたのに。
 これだけは、貰っても誰にもおすそ分けしない。
 だって、全部好きなんだもの。
 心の狭い私です。
d0147727_20474773.jpg
d0147727_2048175.jpg


[PR]

by mobiliantichi | 2010-11-13 21:01 | 食べ物