急務

d0147727_22144032.jpg



 職場での検診が近づいてきたので、皆でダイエットを開始した。なんといっても最近は体重だけでなくて、腹囲なるものもある。とっても恐ろしい。バナナダイエットは即効性がないようなので、今はスープダイエット。これは中々効くようで、体重は3日で2kg大体の人は減っている。2kg減らない場合は、何かごまかしているはず、なんて書いてあった。このダイエットは、心臓の手術を受ける前1週間で急激に体重を落とすためのプログラムらしい。1枚のコピーにスープの作り方と1週間のメニューが載っている。スープは美味しくて、量は沢山食べれるので、空腹感はないのだが、1週間一度も外食の予定がないという日程が、なかなか作れない。結局今のところ目標体重には程遠い状態。そこで、数年前に流行ったビリーズブートキャンプなるものに挑戦。と言っても、経験者が再開するというので、見学気分で参加。運動神経ゼロな上に、車生活になって、全然歩かなくなり、まずいと思ってラジオ体操をやっているレベルの中年女性には、、、、、。
 筋肉痛になるほどの動きもできず、結局今日も特製スープの材料を買って帰ってスープ作り。あっ、でも一応、万歩計も買ってみた。スープダイエットは油、炭水化物はなし。果物やお肉は食べていい日がある。もちろんお菓子はだめなのだが、「ご褒美に今日はベイクドポテトを食べてもいい」と書いてあったり、「ステーキ3枚までOK」なんて日もあったり。どう考えてもアメリカ人用のプログラムの様だ。

 お気に入りの虎に見張ってもらって、せめて間食はしないで、検診の日までにあと数kg、、、。
[PR]

by mobiliantichi | 2009-07-10 22:51 | つぶやき  

<< 梅雨の晴れ間の日曜日は 青の器 その14 : これこそ... >>