動物コレクション その17: 狼

d0147727_20234471.jpg
 狼のコレクションは多くない。それはきっと、狼に対する私の思い入れが強いから。ただカッコいいだけの狼では欲しくない。この彼のように、悲しみ、孤独を背負った目を持ったものが私の狼。d0147727_2024151.jpg
 
 理想の人間像は「羊の皮を被った狼」。
 昔そんな風に呼ばれた日本車があったそうだ。一見普通の乗用車に見えるのに、実は凄いエンジンを積んだスポーツカー。そういう人に憧れて、そういう人になりたいとずっと思っていた。鼻ぺちゃで丸顔の私は、いわゆる童顔。見た目はOK。それで、実は中身は凄いんです、となることを目指した。
 志半ばで、挫折。今はやっぱり羊は羊の状態。だから余計に狼に憧れる。
d0147727_20251986.jpg
 ちょっとアメリカのアニメキャラのような、軽いノリのゴンドリエーレオオカミ。なんだか憎めないこいつを、ヴェネチアのムラーノ島の思い出に持ち帰った。実はまだヴェネチアのゴンドラに乗ったことはない。いつか理想の狼とヴェネチアを訪れた時のために、その機会は取っておきたいから。
d0147727_20262265.jpgd0147727_20263794.jpg
d0147727_20265272.jpg


[PR]

by mobiliantichi | 2009-06-30 20:58 | 花と動物  

<< 和室の備品 青の器 その13 : 小さな菱型の皿 >>