黒いダイヤ

 これからの季節、正面玄関の重い扉は風通しを良くするために開けっぱなしておきたい。
 なにかいいドアストッパーがないか?ずっと探していた。
 先日rudiさんのお店で、ちょっとその話をしたらこれが出てきた。
 炭を入れて置くものらしい。随分前に仕入れたそうだが、rudiさんのおしゃれなお店の中では
 ちょっと異質な物だったためか、嫁入り先が決まらなかったらしい。
d0147727_1948212.jpgd0147727_19483969.jpg
d0147727_19485229.jpg

 ドアストッパーとして使うためには、中に錘になる物を入れないといけない。
 実はお店で見た時から、絶対この中に入れたい物があったのだ。
 それはまめたん。熊野の牛屋を壊した時に出てきて、ずっと庭先に放置されていたもの。
d0147727_1949262.jpgd0147727_19495710.jpg
d0147727_19501150.jpg

 これだって私にとっては貴重な黒いダイヤ。
d0147727_19473157.jpg

[PR]

by mobiliantichi | 2009-04-22 20:11 | アンティーク  

<< 初の収穫 緑の器 : その2 「割れた皿」 >>