緑の器 : その2 「割れた皿」

 青に次いで好きなのは緑。でも緑の器はほとんどない。
d0147727_2016324.jpg
d0147727_20165319.jpg

 これは大江戸骨董市でdonumさんから買ったもの。
 一枚割れていたので、自分でくっつけてみた。
 ちょっと割れが目立つので、壁に飾って楽しもう。
d0147727_20202538.jpg
d0147727_2017479.jpg


 器では少ない緑だが、実は私の洋服は緑がすごく多い。
 全身緑で、カエル、と呼ばれたこともある。
 本当は洋服は似合う似合わないで選ばないといけないのだろう。
 でも私の基準は好きか嫌い。だからファッションセンスはゼロ。
 自分の着ているものなんて、鏡で見ないかぎり目にはいらないではないか。
 ただ好きな色を着てる、それで気分が良ければ満足なのだ。
[PR]

by mobiliantichi | 2009-04-21 20:28 | アンティーク  

<< 黒いダイヤ 思い出の甘味 その4: ローン... >>