ずっとお気に入りの空間

d0147727_8301815.jpg
 20代、ここでこの椅子の背を眺めながら色々な事を思った。
 都会のど真ん中にありながら、静かにゆっくりと平穏に時が流れる、そんなこの空間が好きだった。
 1限目の授業が終わると、ここの食堂のモーニング目当てに訪れることもあった。ワッフル、パンケーキ、フレンチトーストも絶品だったが、薄くてかりっと焼かれたシナモントーストが忘れられない。そしてお腹いっぱいになったら、この椅子で一人まどろむ。

 ここはホテルの2階ロビー。見下ろせば待ち合わせする人、BGMは低いざわめきだけ。

d0147727_830354.jpg

d0147727_8291627.jpg
d0147727_829291.jpg


d0147727_8311279.jpg
d0147727_8274748.jpg

d0147727_8312578.jpg
d0147727_8315087.jpg

 久しぶりに、テラスレストランでずっと変わらない3種類のモーニングロールを買って帰ろう。うっすらと甘いバターロール。アーモンドつきのには今でも変わらずに、シナモンが巻き込まれているのか確かめたくて。
d0147727_8321018.jpg
d0147727_8322589.jpg


[PR]

by mobiliantichi | 2009-04-12 09:07 | インテリア  

<< しつこいですが、締めの締めの桜 動物コレクション その12: ... >>