数十年ぶりの家族温泉旅行

d0147727_1932299.jpgd0147727_1928415.jpg 連休は天気に恵まれ、東京から来た両親と温泉旅行。
 まずは熊野本宮大社へお参り。桜も満開。

 それから川湯温泉へ。
 もう仙人風呂の時期は終わっているけれど、
 川岸の露天風呂の前は、こぶしの花が満開。
d0147727_19283776.jpg
d0147727_1928597.jpg

 料理も桜満開。d0147727_19293829.jpgd0147727_19295265.jpg
d0147727_19301066.jpg

d0147727_1931240.jpgd0147727_1931534.jpg
d0147727_1932882.jpg

 翌朝は三日月(なぜか写真では満月)。早朝から川岸の露天風呂で足湯でのんびり。
 鴨の家族も一緒にのんびり。
d0147727_19145153.jpg
d0147727_19155757.jpg

d0147727_19152896.jpgd0147727_1923314.jpg
d0147727_19234737.jpg

 あっという間に暖かくて明るい日差し。d0147727_1924167.jpgd0147727_19482281.jpg

d0147727_19322830.jpg
 旅の最後は、最南端の街、串本へ。
 無量寺で芦雪の虎と龍と再会。
 そして灯台から太平洋の水平線を臨む。

 天気に恵まれて、私のとっておきをめぐった家族旅行。
 途中2回も仕事で呼ばれ、きちんと働いていることもアピールできた。

[PR]

by mobiliantichi | 2009-03-22 20:38 | 熊野自慢  

<< 青の器 その10 : 花柄の器 人生初のドライブ旅行 >>