廊下のライティング

d0147727_19335846.jpg

 廊下のライティングにはこだわった。
 低い位置にアンティークのブラケットを取り付ける。
 やっぱり電球は白熱球がいい。
 ほんのり温かな蝋燭の光のように。
d0147727_19341060.jpgd0147727_19342436.jpg
d0147727_19343678.jpg


d0147727_19324614.jpg
 明るいところで見ると、このブラケットはこんな感じ。
 本来は電球の前にカバーが附いているものらしい。
 でもない方がいい。
 トイレを連想するなんて言わないでやって下さい。

[PR]

by mobiliantichi | 2009-02-05 19:44 | 古民家修復  

<< Un po’ troppo  ... 青の器 その7 : ベルギーのお皿 >>