民家園

 先日の宮崎旅行。初日に一人で訪れた民家園。そこには県内から移築された4つの民家が、静かな木立の間に並んでいた。私の他に人はいない。
d0147727_19533893.jpg
d0147727_19535747.jpg

 4つのなかで、一番古い民家。茅葺きが、土壁が、すべてが私には美しく見える。d0147727_1956882.jpgd0147727_195623100.jpg
d0147727_19563776.jpg

d0147727_19571672.jpgd0147727_1957294.jpg
d0147727_19582499.jpg

d0147727_2012859.jpgd0147727_2014194.jpg
 次の民家は少し新しく、立派な広い家。庭には守り神。台所にはいろいろな民具が置かれていた。かなり裕福な家だったのかもしれない。
d0147727_202331.jpg
d0147727_20255628.jpg

d0147727_202428.jpgd0147727_203117.jpg
d0147727_203155.jpg

d0147727_2034182.jpgd0147727_204859.jpg
d0147727_20436100.jpg

d0147727_2012891.jpg

3つ目は立札が見つからなかった。
家と納屋。農具がいっぱい。
日本昔話の風景のようじゃない?
ここもかなり気に入った。

今回は下調べを全くしないで、宮崎に乗り込んだのだが、こんな楽しい場所を見つけた。古民家好きにはたまらない。
d0147727_20131240.jpg
 
 あとで、今回一緒に旅行した友人に話すと、彼女は宮崎に住んでいるのに、ここの存在を知らなかった。そういえば、駅の案内の女の子も、小学校のころ、遠足でいったかも、良く覚えてないけどと頼りない案内をしてくれた。
d0147727_2013317.jpgd0147727_20135063.jpg
d0147727_20142194.jpg

d0147727_20145832.jpgd0147727_20151763.jpg
d0147727_20153198.jpg

  4つ目は一番新しい。でもなぜか物足りない。きれいに整いすぎているように感じる。d0147727_20194138.jpg
d0147727_20202480.jpg

 好みとは人それぞれ。等間隔や直線がそろいすぎに思える。d0147727_20205038.jpgd0147727_2021960.jpg
d0147727_20212538.jpg

d0147727_20215727.jpgd0147727_20221637.jpg
 おまけ
 繁華街へと戻る道で見かけた黄色の果実と、青く塗られた畳屋の扉。落ち着いた色彩の中の異端。これも私には美しく見えた。

[PR]

by mobiliantichi | 2009-01-20 21:00 | 国内旅行  

<< Che cos'e ? ⑤ 連想ゲーム >>