熊野自慢 その11 「川湯温泉」

d0147727_183553100.jpg
 一見すると、山間のただの川に見える。
 でもよくよく見てください。
 川面からゆらゆら立ち上るのは、湯気。
d0147727_18361226.jpg
 ここは熊野本宮大社の近くにある、川湯温泉。
 熊野の温泉は個性的。
 ここは川に温泉が湧いている。
 
 台風シーズンが終わった11月、
 川の一部を囲って「仙人風呂」といわれる
 大露天風呂ができる。

d0147727_18365539.jpg
 雨の連休最終日、鎌倉から訪れた友人達と
 川湯温泉へ。
 水着に着替えるのは肌寒いので、誰かが川底を
 掘ってできた水たまりに、足をつける。
 場所によって水温が違う。
 川湯ではスコップがあれば、自分好みの温泉を
 自分で作ることができる。
 夏の間、冷たくて澄んだ川で泳いだ子供達が、
 体を温めるため、思い思いの露天風呂を作る。
 
 仙人風呂ができるこの季節、温泉宿に滞在し、
 だだっ広い温泉で星空を眺めるのはいかが。

d0147727_1835430.jpg

[PR]

by mobiliantichi | 2008-11-03 19:18 | 熊野自慢  

<< みかんは秋の色 出迎え >>