裏側

d0147727_7304361.jpg 
 皆さまに人気の待合室の受付カウンターを裏から見る。現在この部屋は台所として使っている。庭でBBQをやるときなどは、このカウンターの小さな窓はとても役に立つ。
 カウンターの周りには、棚をつけたり、マグカップやワイングラスのホルダーをつけたりした。
 元々この部屋は受付兼薬局。カルテ棚、調剤机、薬棚があって、床下収納にはカルテや薬が詰まっていた。

d0147727_732364.jpg
d0147727_7321319.jpg


d0147727_726889.jpg 最初の写真は去年撮ったもので、この写真は先週とったもの。
 さてこの2つの写真を見て違いに気がついた方は、観察力が鋭い。
 カウンターの窓のガラス。「受付」の文字が消えている。
 実はこれただマジックで書かれていたものだったようで、
 ガラス拭きで拭いたら、きれいに消えてしまった。
d0147727_7264024.jpg 
 近づいてみると、実はこのカウンターは凄い状態。木がこんな風に裂けるなんて知らなかった。ある日大きな音とともにこんな風になったのだろうか?
 
 でもこのさまもなんだか、けなげで愛しく思える。
 こんな私はやっぱりかなりの重病といえるかも。

[PR]

by mobiliantichi | 2008-10-13 08:05 | 古民家修復  

<< 流木と秋の海 お伊勢参り >>