我が家の熊野古道

 我が家の裏山には古道がある。草ぼうぼうだったその道を、町内会の方々が、整備して、通れるようにしてくれた。津波が来たときの避難路として。 d0147727_18411878.jpg
d0147727_18414767.jpg

途中にはあの貯水池があった。子供の頃の記憶のままに、緑の水のプールだった。d0147727_18421945.jpg
d0147727_18423774.jpg

d0147727_1843245.jpg
d0147727_18441371.jpg

 石垣は段々畑のようになっている。これは杉畑?d0147727_18442870.jpg
d0147727_1844585.jpg

この古道は龍宮さんと地元の人が呼んでいる場所に通じていた。d0147727_18452046.jpg
d0147727_18453658.jpg

 トンネルや海沿いの国道がないころは、きっとここが生活の道だったのだろう。
世界遺産ではないけれど、熊野の山にはこんな道が他にもきっとたくさんあるのだろう。
[PR]

by mobiliantichi | 2008-10-05 19:07 | 熊野自慢  

<< 熊野自慢 その10 「樫野埼灯台」 between sheets >>