トラ柄の布

修復した机は、まだ定位置が定まらない。始めは台所にあったのだが、作業用のテーブルが入ったために居間に移動。そして今度は居間にテレビ台が入ったので、待合に置いてみた。
d0147727_2146730.jpg
d0147727_21444080.jpg

 gyuさんのお店でみつけた布をかけてみる。さらに、ピューターを置いて見たりして。
d0147727_21423177.jpg

 柄物の苦手な私が、こんな柄の布を選んだのは、やっぱりこの虎が気に入ったから。
d0147727_21425169.jpg

 でも不思議とちょっと落ち着いた雰囲気になって、回りに溶け込んでいるようだ。
d0147727_21441468.jpg

 しばらくはここがこの机の定位置になりそうだ。
 gyuさん、スペインからわざわざありがとうございます。
[PR]

by mobiliantichi | 2008-09-28 22:17 | 古民家修復  

<< 西御門サローネ 発掘品その7 「5プログル」 >>