Nozze d'oro   金婚式

 今日は両親の金婚式。内輪だけでニューオータニのレストランで昼食を食べた。本当は4月10日が結婚記念日なんだけれど、不肖の娘(はい私です)がイタリアに遊びに行っていたため、今日まで延期されていた。ニューオータニは子供の頃よく行ったホテル。展望レストランが1時間で1周するのが有名で、熊野から親戚が来ると、バイキングの展望レストランで食事をして、広い日本庭園で遊んだ。 残念なことに、今は展望台は回っていない。
d0147727_16543712.jpg

 これはもちろん両親ではなくて、曽祖父母の金婚式の写真。母屋の庭で撮ったものだ。どれが母かはもちろん秘密。

 イタリア旅行中に、「イタリアでは金婚式にはなにを贈るのか?」と聞いたところ、金の指輪の飾りの着いた写真楯や、アルバムを売っている店を紹介された。私はアルバムを買った。

 今日撮った家族写真。そこから遡ってアルバムをうめていく、母はそう言っていた。

 「この50年で何を一番思い出す?」と聞いたら、母は私がお風呂場で転んで、おでこを切ったことと、兄がものもらいで手術したこと言った。どちらもたいしたことではない。でも親ってそんなものなんだ。 
 
[PR]

by mobiliantichi | 2008-07-21 17:41 | 古民家修復  

<< 仕入れ担当 薬棚から食器棚へ >>