祖母の花畑

d0147727_2365415.jpg 

 居間の窓から見える満開の花。放置されて森となっていた庭が、巨木伐採で日があたるようになって、3年。今年は去年にもまして大きな株になった。
d0147727_23820100.jpg
d0147727_232624.jpg 

 見たことがない不思議な花だ。いろいろな種類の蝶が蜜を集めに来る。
 今、熊野の庭にはいろいろな花が咲いている。たぶん祖母が植えたものだと思う。祖母が亡くなってから十数年、毎年人知れず咲いていたのだろう。
d0147727_2322353.jpg
d0147727_2323867.jpg

d0147727_2325448.jpg
d0147727_2331494.jpg

d0147727_2333248.jpg
d0147727_2345793.jpg

d0147727_2355791.jpg 熊野の家にやっと電話がついて、インターネットが繋がった。熊野で書く初ブログは、今日撮った花の写真を満載にしよう。
 子供のころ、世界で一番好きだった祖母を思い出すために。晩年、祖母はここに一人で暮らした。この花々が、祖母の孤独を癒してくれていたと思いたい。

[PR]

by mobiliantichi | 2008-07-10 23:42 | 古民家修復  

<< 頂き物天国 Savignacのポスター >>