グラッパの街

 気持ちよく晴れた日にグラッパという名前の街に行った。ここでできたお酒はイタリア中で好まれる食後酒になった。街にはグラッパ博物館があり、いろいろな形の蒸留するための器具が飾られていた。d0147727_603866.jpg
d0147727_611534.jpg

 川には有名で美しい橋が架かっている。d0147727_5503923.jpgd0147727_5535282.jpg

d0147727_5552989.jpg こんなきれいな街にも戦争の爪あとが残る。橋はよく映画でも大きな戦いの舞台になっているように。

d0147727_5493129.jpg この木がきちんと剪定されているのは、この木に吊るされた兵士を悼んでのことだという。それぞれの幹には兵士の写真と花が添えられていた。

 平和な今、私はこの地方の特産で旬のアスパラガスを使った美味しい料理を食べ、なんとも愛嬌のある、でもきっと犬社会ではいじめられている?ぶち犬に出会った。ばか殿。
d0147727_5545554.jpgd0147727_5555358.jpg
[PR]

by mobiliantichi | 2008-04-28 06:49 | 海外旅行  

<< Processione dei... 再会は >>