I miei primi antichi

d0147727_224228.jpg 
 女子高に通っていたころ、仲の良かった友人に誘われて原宿に日本に初上陸した流行りのフローズンヨーグルトを食べに行った。それから昔のクレヨンハウスに絵本を見に行く途中で、古いマンションの1室にあるおしゃれなお店に入った。今は表参道ヒルズになってしまったあの場所で、私は始めてのアンティークを購入した。
 その頃一ヶ月のお小遣いは5000円。だから3枚のコースターを買うのもかなりの思いっきりがいった。何に使うでも無いものを買う、という行動になんだか大人になった気がした。左利きでイラストが上手でドイツ文学や童話が好きな彼女に、背伸びして私もちょっとは違いがわかる大人と思わせたかったのかも知れない。

 家に帰ってすぐに汚れないように本のカバー用の透明のビニールを張った。
そして数十年たった今でも、この3枚のコースターを見るとあのころの、自信のない、中途半端な自分を思い出す。
 これが私の first antiques     I miei primi antichi  である
 
[PR]

by mobiliantichi | 2008-01-29 22:57 | アンティーク  

<< 出会いは最悪 まずは廃屋の視察から >>