外からだけのヴォーリズ建築

 予約がやっと取れて行ったのはヴォーリズ記念館。旧ヴォーリズ邸。でも残念ながら、中は撮影禁止で、1階の一部屋でビデオを見るのみ。ちょっとがっかり。
d0147727_19585935.jpgd0147727_19591727.jpg d0147727_2021646.jpg
d0147727_2004219.jpgd0147727_201083.jpg
d0147727_2015634.jpg


d0147727_2065498.jpg
 次はアンドリュース記念館。ここは一度火災にあって再建した建物らしい。
d0147727_2072114.jpgd0147727_209811.jpg
d0147727_2094177.jpg

d0147727_2012576.jpg 最後は池田町洋風住宅街。レンガの塀が残る。4軒があるということだけれど、3軒しか解らなかった。
 レンガでできた煙突、永遠の憧れ。

 レンガ塀と木々の合間から遠巻きに家を見学。
d0147727_20142721.jpgd0147727_20153816.jpg
d0147727_20171384.jpg

d0147727_20175436.jpg
d0147727_20181081.jpg

d0147727_20193121.jpgd0147727_2019599.jpg
d0147727_20203141.jpg

d0147727_2022377.jpg ヴォーリズ建築は今も結構沢山残されている。学校や病院という当初の用途どうりに使われているところ、住宅として人が住み続けているところ、当初とは違う目的で使用されているところ、建築自体を見せる展示物となっているところ。

 家電や家具も数年で使い捨ての時代。家族にずっと住み続けられ、思い出を刻み続けられている家、日本にはそんな家がどのくらいあるのだろう。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-09-28 21:05 | 国内旅行  

<< 樹の皿 湖東三山 >>