ひこにゃんに会いに

d0147727_2042573.jpgd0147727_2142587.jpg
行ってきました。超有名なご当地ゆるキャラ、ひこにゃんに会いに。
ついでに?国宝の彦根城を見に。
実はやっと探し当てた琵琶湖のガイドブックを読んで、始めて彦根城が国宝と知ったレベル。(歴女でも城マニアでもないので。)

d0147727_20452332.jpgd0147727_20454567.jpg
d0147727_20461027.jpg

d0147727_20474394.jpgd0147727_20484984.jpg
d0147727_20493146.jpg

確かに国宝だ。コンクリートでできたお城とは違う。そこから見える景色も違う。d0147727_20504148.jpg
d0147727_20505893.jpg

d0147727_20521333.jpg
 でもやっぱり私が気になるのはこんなところ。
 このくぼみは何?何か金属の工具でもはめ込んであったのか?反対側は埋めてある。そしてその上の十字も気になる。
d0147727_215127.jpgd0147727_20523678.jpg
d0147727_20525580.jpg

d0147727_20541112.jpg
 この凸凹も気になる。わざわざつけたのではなくて、工具の特性でこんな模様ができてしまったのか?柱や梁の凹凸は少し西洋風にも見える。
d0147727_20552050.jpgd0147727_20554962.jpg
d0147727_2056816.jpg

 曲がりくねった木をうまく利用した梁もいい。d0147727_20574254.jpgd0147727_20582949.jpg
d0147727_2101488.jpg

d0147727_210386.jpgd0147727_2111339.jpg
d0147727_2112829.jpg

d0147727_2114944.jpg
 土壁と木は最高の組み合わせ。斜線が入ると、これもなんだか少し西洋風。
d0147727_2121528.jpgd0147727_2124995.jpg
d0147727_214365.jpg


 鉄砲や矢のための穴の■や▽、瓦の○とその下の波のような曲線。
 戦いのために作られた城なのに、やっぱり国宝は美しい。
 
 城の入り口では、3時のひこにゃん登場に合わせて、ひこにゃんファンが詰めかけていたので、そのすきにお城見学。ちょっとは空いていたのかも。
 それにしても彦根城に行かれた方はご存じとは思うが、あの階段の急勾配は何?あんな階段を昔の武士は袴で駆けあがったり駆け下りたりしたのだろうか。私は転がり落ちないように一歩づつ脚を出すので精一杯。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-09-22 21:45 | 国内旅行  

<< ハイド記念館 麻吉 おそるべし >>