一応、嫁入り前

d0147727_23172581.jpg
 大正生まれの千代さんは、お裁縫が大好き。
 千代さん:「出来合いの物は、化繊の綿なんかが入っていて、ねえ。私の作るのはずっと暖かいよ。嫁入り前の娘さん用には、可愛く作るよ。」
 私:「私も欲しいなあ。一応、嫁入り前のでお願いします」

 そして1か月。千代さんは風呂敷包みを持って現れた。何度も「赤いのも考えたんだけどねえ。」と言いながら、、、。

 すみません。気を使わせて。
 嫁入り前だけど、娘さんではありませんでした。
 ありがとうございます。 

 この仕付け糸、抜きたくないなあ。
 でも千代さん、これから暑くなる季節。
 暖かさを試すのはちょっと先になってしまいますね。d0147727_23173915.jpg

[PR]

by mobiliantichi | 2010-06-26 23:38 | 手工芸  

<< つぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつ... 緑の器 : その5  「フラン... >>