芦屋川リバーサイド散歩

d0147727_723347.jpgd0147727_725126.jpg 芦屋川駅を降りると、そこがあの超高級住宅街「芦屋」だとは知らなかった。駅の近くのクリニックはかわいらしい洋館だし、庶民的なお店も並ぶ。
d0147727_732825.jpg
 河原ではバーベキューをする家族や、水遊びをする子供が見える。でも川向こうのお屋敷はばかでかい。だいたい東京の感覚では、川沿いの土地は安いものではなかったのか。川向こうと言ったら、差別用語に聞こえる。まさか芦屋が川沿いにあるなんて、勝手に小高い丘にあるのだと思っていた。
d0147727_74062.jpgd0147727_745171.jpg
d0147727_751526.jpg

d0147727_755079.jpgd0147727_761094.jpg
d0147727_763359.jpg

d0147727_771856.jpgd0147727_77358.jpg さすがに教会は美しく、廃屋でさえ、物語に描かれる西洋のおばけ屋敷のような貫禄。
d0147727_775536.jpgd0147727_782036.jpg
d0147727_78355.jpg

d0147727_785468.jpgd0147727_792733.jpg そしてもちろん川の先には、海が見える。なんて広々とした開放的な高級住宅街なのだろう。
 お散歩の後はもちろんグルメ。大阪に戻って、マンションの一室にあるレストランへ。
d0147727_710374.jpgd0147727_7102186.jpg
d0147727_7103410.jpg

d0147727_7105124.jpgd0147727_7111122.jpg
d0147727_7114167.jpg

d0147727_7115922.jpgd0147727_7121394.jpg 若い料理人がインテリアも手作りで整えた心地いい空間。そこでいただいたお料理も、お腹に優しいほっとする物だった。Pさん、ありがとうございます。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-06-05 07:33 | 国内旅行  

<< 旅先にはいつも海が ヨドコウって何者? >>