母の日

 我が家は行事にかなり無頓着な家だった。大人になってから、父の日、母の日はもちろん、両親の誕生日にも電話一つかけたことはない。だから昨日が母の日だったことも忘れていた。
 でも今年は一日遅れで、母にプレゼントを送ることができた。それは写真。
d0147727_1857415.jpgd0147727_18565778.jpg
d0147727_18584794.jpg 
 この連休を熊野で過ごした両親。母は自分の子供の頃育った家、街、小学校に行ってみたいと言った。もう50年近く行っていないという。母の記憶を頼りに向かった小学校。記憶よりもずっと狭い道が選べずに、何周もしてやっと辿り着いた。もちろん母の学んだ校舎はない。でも運動場とそこにあるイチョウの木は、記憶のままだという。イチョウが大きくなった分、母もあの頃よりは大きくなったのだろう。イチョウの木と一緒に撮った母の写真が、初めての母の日のプレゼント。

d0147727_1983155.jpgd0147727_18592393.jpg
d0147727_1903519.jpg

 小学校から向かった母の思い出の街は、すっかり変貌していたらしい。熊野に戻る車の中、母はちょっと寂しそうに見えた。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-05-10 19:53 | つぶやき  

<< Che cos'e ? 22 二人旅 >>