自分の無力を思い知らされた日には、

 何も考えずに逃げ出そう。どうしようもない。
 久しぶりに青空が広がった休日。山奥へと車を走らせる。
d0147727_16495026.jpgd0147727_16504016.jpg
d0147727_17105665.jpg

 見晴らし台から眺めたら、左から右まで、この山並みぜーーんぶ、ひとり占め。
d0147727_16525054.jpgd0147727_16533558.jpg
d0147727_16543578.jpg

d0147727_16582992.jpgd0147727_16585117.jpg
d0147727_1659427.jpg

d0147727_1701021.jpgd0147727_1703992.jpg 家に戻って、前の浜に行けば、左から右まで、この海ぜーーんぶ、ひとり占め。
 そして浜に寝っ転がれば、左から右まで、この空ぜーーんぶ、ひとり占め。
d0147727_172147.jpgd0147727_1723639.jpg
d0147727_172532.jpg

 熊野ならそれができる。だから青空を見ると、出かけたくなる。
d0147727_173335.jpgd0147727_1735246.jpg
d0147727_1741185.jpg

 ほんの少し元気になって、また頑張ろうと思う。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-04-17 17:32 | 熊野自慢  

<< 六華苑 ③  和館と蔵 六華苑 ② 洋館を内から >>