三重県最大の観光地でお花見

 午後に休みを貰った月曜日、曇り空だけれど、伊勢神宮内宮までお花見に。昨年11月に式年遷宮に向けて掛け変わったばかりの宇治橋を渡る。平日なのに、三重県なのに、どうしてここにはこんなに人が多いのだろう。人が写らないように写真を撮るのは、とっても難しい。
d0147727_1852186.jpgd0147727_18523396.jpg
d0147727_1853373.jpg

d0147727_1853358.jpg
d0147727_18541334.jpg

 五十鈴川沿いには満開の桜。
d0147727_1855160.jpg
d0147727_1855586.jpg

 さすがに内宮の近くのお宅はお屋敷で、桜もそれなりに立派に見える。
d0147727_18561924.jpgd0147727_18572692.jpg
d0147727_18591071.jpg

d0147727_1903995.jpgd0147727_191822.jpg
d0147727_1912236.jpg

 おはらい町には気になる建物が沢山。こういう物をうまく観光資源としてる伊勢はすごい。いろんな年齢層、いろんな国の人でごった返す街。
d0147727_192329.jpgd0147727_1931210.jpg
d0147727_1932549.jpg

 でも今回の私のベストショットはこれ。人影もまばらになった街のはずれ。いい感じに腰の曲がったおじいさんが、いい感じの車を停めて開いていた出店。売っていた物はたわいもないものだったけど、なんだか絵になる景色だった。
d0147727_1934154.jpg


[PR]

by mobiliantichi | 2010-04-08 19:26 | 国内旅行  

<< 壺三姉弟 鍋敷きだって青 >>