今年もここでお花見を

d0147727_7372952.jpg 奈良に行く前日も朝から快晴だったので、今年も下北山の桜まつりに行って来た。土曜日のお昼どき。すごい混雑を想像していたので、駐車スペースも十分だし、場所取りなんてしている人もほとんどいないし、ちょっとほっとした。

 ここは公園になっていて、水辺の桜が美しい場所。
d0147727_7343264.jpg
d0147727_7344917.jpg

d0147727_7365717.jpg

でも、もちろん屋台チェックは欠かせない。地元の人がやっている雰囲気のお店を狙おう。手作りこんにゃくと大根のおでんは絶品。1本100円でこんな大きなタケノコと味噌田楽。満足満足。d0147727_7381579.jpgd0147727_7384512.jpg
d0147727_7391138.jpg

 でも今回の一番はこれ。下北山と言えば吉野に近い奈良の山里。柿の葉鮨は名物のはず。屋台に到着したてのお寿司を皆、3個、5個と買っていく。私もついつい2個購入。d0147727_7393613.jpgd0147727_7395617.jpg
d0147727_7404382.jpg

 柿の葉にはサバ、笹にはサケ、桜の葉にはマダイ、そして巻きずしの中身は山菜。d0147727_7411675.jpgd0147727_7413264.jpg
d0147727_742350.jpg

d0147727_7423762.jpgd0147727_7425425.jpg 
 実はこの翌日に奈良に行った理由の一つは、このお寿司の本店に行ってみることだった。思ったよりも下北山の近くにあったその本店は、広くて綺麗な店だった。これなら、熊野からでも買いにこれそう。絶品です。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-04-05 08:14 | 熊野自慢  

<< いくつになっても、ちょっとは見... 奈良の桜の下には >>