建物ツアーの続きは

 実は今回のツアーの開催された週末は、当初は東京に行かない予定の週末だった。ところが、偶然溜池のホテルで仕事の後、部屋をとって貰えるという話がでた。ツアーは4時まで、仕事は4時からだったので、ツアー参加者とは少し早く別れて、溜池へ。
d0147727_8443813.jpgd0147727_8452453.jpg
d0147727_8455934.jpg

部屋の窓から東京タワーが見える。イルミネーションが時間で2回も変わるなんて知らなかった。d0147727_847311.jpgd0147727_8472082.jpg
d0147727_8485255.jpg

ホテルに泊まる楽しみはやっぱり朝食。バイキング形式だとますます気分は盛り上がる。d0147727_8494128.jpgd0147727_8495945.jpg
d0147727_8501366.jpg

d0147727_8502965.jpgd0147727_8504692.jpg
d0147727_8511024.jpg

d0147727_8512625.jpgd0147727_8513782.jpg
d0147727_852011.jpg 苺の香りのお水を飲んで、もちろんオムレツは好みの具でオーダー。盛り付けもそれなりにしてみる。もちろんこの他にも、ヨーグルトにはたっぷりの生とコンポートの果物にグラノーラを振りかけて、パンケーキもワッフルもメープルシロップやヌテッラをかけて。
d0147727_8531112.jpgd0147727_8534284.jpg 食べ過ぎの朝食後はやっぱり歩かないと。西麻布の美容院まで、ゆっくり六本木の街を散歩する。ヒルズもミッドタウンも横目で通り過ぎて。
d0147727_855710.jpgd0147727_8554679.jpg
d0147727_856292.jpg

六本木プリンスが無くなったのは聞いていたけれど、六本木交差点のアマンドも無いなんて、びっくり。d0147727_8563467.jpgd0147727_857463.jpg
d0147727_8574634.jpgd0147727_8581526.jpg 
 大きな豹の看板の店では豹柄のバッグが売っているんだ、なんてことにあらためて気がついたりして。
d0147727_8585288.jpg 
 髪をカットした後には、今度は代官山から恵比寿までのんびり歩いてみる。そこで見上げた東京の空は、それなりに青かった。さあそろそろ熊野に帰ろう。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-02-15 09:29 | 国内旅行  

<< 青の間 Che cos'e ? ⑰ >>