建物見学ツアー その2

 きゃおきゃおさんのミステリーツアー、築地駅から地下鉄で神保町へ。そしてランチの時間だってもちろん古い建物見学。さすがきゃおきゃおさん、抜かりない。
d0147727_19171972.jpgd0147727_19174962.jpg
d0147727_19181275.jpg

 もとは会員制だった学士会館のレストラン。改装した後には誰でも格安で食事ができるようになっていた。d0147727_19203325.jpgd0147727_1921298.jpg
d0147727_19213128.jpg

 趣のあるレストランに入る。さっそく写真撮影をしたかったのだが、まずは食事を済ませてから。d0147727_19215975.jpgd0147727_19222515.jpg
d0147727_19234075.jpg

 その日のランチは前菜、パン、メイン、デザートにコーヒーで1500円きっかり。古い建物好きのメンバーには、たまらない至福のひとときとなった。d0147727_1924182.jpgd0147727_19243744.jpg
d0147727_1925952.jpg

 ランチタイムのお客さんも少なくなったところで、メンバーはおのおののカメラを構えて撮影開始。d0147727_19264842.jpgd0147727_1928785.jpg
d0147727_19284217.jpg

d0147727_19292179.jpgd0147727_19301979.jpg
d0147727_19311512.jpg

d0147727_19314517.jpgd0147727_19323460.jpg
d0147727_19325284.jpg

 レストランの外ももちろん探検。天井の模様も数々の照明もとっても凝っている。d0147727_1935540.jpgd0147727_19353115.jpg
d0147727_19362684.jpg

d0147727_1937290.jpgd0147727_19374850.jpg
d0147727_19382691.jpg

d0147727_19391431.jpgd0147727_19402526.jpg
d0147727_19404566.jpg

d0147727_1941556.jpgd0147727_19413728.jpg
d0147727_1942384.jpg

d0147727_19424196.jpg
d0147727_19431572.jpg

 ステンドグラスも、模様が彫られていたりして手が込んだものも多い。d0147727_19434556.jpgd0147727_1944920.jpg
d0147727_1945270.jpg

d0147727_19452323.jpgd0147727_19454982.jpg
d0147727_19462118.jpg

 もちろん階段は必須チェックアイテム。d0147727_19474089.jpgd0147727_1948611.jpg
d0147727_19484411.jpg

 カワイのオルガンはとっても小さくて。扉の注意書きも気になるところ。d0147727_19491436.jpgd0147727_19493541.jpg
d0147727_19502256.jpg

d0147727_19504544.jpg
d0147727_195142.jpg

 どこをみても旧帝国大系(北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大)の学士のための会員制の建物という重厚な雰囲気。そしてきれいに保存されているのもいかにも。

 小学校の低学年の時、学校の友達のお父様に連れられて、一度だけ学士会館で食事をした記憶がある。暗い地下のような場所にあるレストランで、ビーフシチューを食べたような、、、。東大医学部出身の友達のお父様が、子供の目にはいかにもいかにも一般人のは入れない秘密クラブのドン、みたいに見えたので、大人になってからも、学士会館は私学出身の私などが近寄ってはいけない場所と思っていた。

 今回、明るいレストランでお手頃なランチがいただけることを知って、今後は大手を振って、活用したいと思った。
[PR]

by mobiliantichi | 2010-02-09 20:32 | 国内旅行  

<< 建物見学ツアー その3 建物見学ツアー その1の続き >>