Masseria il Frantoio 

 Masseriaとは農園の館。1991年に、打ち捨てられたその建物を丸ごと(中のアンティーク家具や食器も含めて)買い取った夫婦が、修復して始めた宿を紹介。17世紀の建物をダイニングに、18世紀の教会はそのまま、19世紀の建物をゲストルームにしているという。まず外観を。
d0147727_19142915.jpgd0147727_19111474.jpg
d0147727_19115463.jpg

d0147727_19124421.jpgd0147727_1914073.jpgd0147727_19101253.jpg

d0147727_19151639.jpgd0147727_19153855.jpg
d0147727_19171339.jpg

d0147727_19194133.jpgd0147727_2052424.jpg
d0147727_2064668.jpg

d0147727_1920475.jpgd0147727_19203963.jpgd0147727_19284356.jpg

d0147727_19213466.jpgd0147727_19215642.jpg
d0147727_19294141.jpg

d0147727_19225134.jpgd0147727_1923853.jpg
d0147727_19242768.jpg

d0147727_19244660.jpgd0147727_19251549.jpg
d0147727_19254935.jpg

d0147727_19275216.jpgd0147727_19281592.jpg
d0147727_192198.jpg

 そして宿の名前の由来となった500年前の Il Frantoio(オリーブ圧縮機)は宿の地下にあった。
d0147727_20314787.jpgd0147727_20321572.jpg
d0147727_20323378.jpg

d0147727_2034618.jpgd0147727_20344620.jpg
d0147727_20354390.jpg

d0147727_2036348.jpgd0147727_20365532.jpg
d0147727_20371655.jpg

d0147727_2039311.jpg
 せっかくヨーロッパ旅行をするなら、私はやっぱりこういう宿に泊まりたい。だって日本には絶対ない世界だから。どんなにお金をかけたって作れない、そんな場所で過ごすために、私はきっとまた長旅に出たくなる。

[PR]

by mobiliantichi | 2010-01-10 20:52 | 海外旅行  

<< 青の器 その17 : 白い街で... 果樹園の番猫 >>