冬の熊野の私の一日

d0147727_22193181.jpgd0147727_2220976.jpg
d0147727_22202819.jpg

d0147727_22222962.jpg
 
 晴れていたら、結構暖かい熊野。久しぶりに家の周りを探検しよう。 石垣の下には水仙が満開で、上には紅葉の蔦、アロエの花も咲いている。そして母屋の玄関の前に、巨大なクリスマスツリーの木発見。

 母屋の裏に回ってみると、傷んだ箇所が沢山。 はっきりいってぼろぼろだ。
 にゃんこにはいい住まいのようだけど。
d0147727_22315944.jpgd0147727_22322974.jpg
d0147727_22364464.jpg

d0147727_2233771.jpgd0147727_22333974.jpg
d0147727_22343846.jpg

d0147727_22235440.jpgd0147727_22241574.jpg
d0147727_22243960.jpg

d0147727_22245713.jpg
 探検の締めは熊野の冬の定番、秋刀魚の丸干しで。
 もちろん手掴みで背中からかぶりつき。

 冬の熊野の私の休日。

[PR]

by mobiliantichi | 2009-12-24 22:56 | 熊野自慢  

<< ここで言い訳させて下さい 青の器 その16 : うっすら... >>