明治村 その7 菊の世酒蔵

d0147727_2034353.jpg
 遠くから見て、ぱっと眼に入ったのはこの建物。まるでスイスの山小屋ホテルのようではないか。でも実は、愛知県刈谷市銀座に明治初年(1868年)頃に建てられた酒蔵。

 かっこいい。

 明治村で私が一番気に入ったのは、明治村には珍しい、純和風のこの蔵。
d0147727_20353019.jpgd0147727_20365135.jpg
d0147727_2037942.jpg

d0147727_2038838.jpgd0147727_2038506.jpg
d0147727_20395489.jpg
d0147727_20402293.jpg
 いいでしょ。

[PR]

by mobiliantichi | 2009-11-19 21:03 | 国内旅行  

<< ちょっとづつ ちょっとづつ 明治村 その6 教会 (こそど... >>