江戸東京たてもの園 その4 「万世橋交番」 

d0147727_18574326.jpg
 これは万世橋にあった時に見た覚えがある。万世橋からトレーラーで丸ごと移築されたそうだ。
d0147727_1858183.jpgd0147727_18585094.jpg
d0147727_18591176.jpg

d0147727_18593152.jpgd0147727_190126.jpg
d0147727_1903992.jpg

d0147727_1905838.jpg明治時代は交番もおしゃれ。
d0147727_1912434.jpg


 交番つながりで、実家の近くの交番の思い出を2つ紹介。
 その1 小学校1年の時、バス停で拾ったお金を友人と2人で交番に届けた。おまわりさんは困った顔で自分の財布から5円玉を出して、私達の持って行った5円玉と合わせて「2人で仲良く分けなさい」と言ってくれた。
 その2 小学校6年の時、学芸会で将来何になりたいか、その格好をして舞台で発表することになった。私はパイロットになりたかったのだが、パイロットの知り合いはいなかったので、交番のおまわりさんに帽子を貸してくれないかと頼みに行った。これは駄目、とあっさり断られた。
[PR]

by mobiliantichi | 2009-09-10 19:34 | 国内旅行  

<< Che cos'e ? ⑪ 江戸東京たてもの園 その3 「... >>