御殿

d0147727_21422757.jpg


 門を入ってからここまでたどり着くのに、かなりの坂を登る。今では周りはマンションだらけだけど、きっとできた当初は、お山のてっぺんから、下々の住む下界を見下ろせたのだろう。
d0147727_21424225.jpgd0147727_21425376.jpg
d0147727_21431790.jpg

 建物には色々な動物がいる。d0147727_21433139.jpgd0147727_21434440.jpg
d0147727_21435571.jpg

 ステンドグラスにはもちろん鳩が。d0147727_21441196.jpgd0147727_2144372.jpg
d0147727_21445346.jpg

d0147727_21515758.jpg

 もちろんここは「はと○○御殿」
 こんなお家で育った方は、やっぱりちょっと違うんじゃないか、と思ってしまう。まあ霞が関には、御殿育ちの方は他にも沢山いらっしゃいますが。

[PR]

by mobiliantichi | 2009-08-31 21:59 | 国内旅行  

<< 夏の川はちょっと淋しい 世界遺産の上を歩く >>