今年の花火

d0147727_20323279.jpg

d0147727_20331054.jpg
 今年の夏はとっても短かった。
 ずーと雨ばかりで、晴れの日が続くようになったら、すぐに秋になった。
 短い夏の夜。熊野大花火の前日に行われる、わが地区の小さな花火に行った。
 花火の音にあわてて外に出る。裏山が美しい。
 家から見える隣の地区の花火を見ながら、浜に向かう。
 浜の風がとても気持ちがいい。
 去年は直前に雨が降ったね、なんて家族と話ながら、花火が始まるのを待った。
 初盆の灯篭焼きに続いて、短い花火が上がった。

 翌日は熊野に1年で1日だけ人が溢れる日。
 花火が始まる前に人を見に行く。今年も3隻の豪華客船が見物に来ていた。
d0147727_20483436.jpg
d0147727_2049573.jpg

d0147727_20494213.jpg
d0147727_20501080.jpg

 
 今年は熊野大花火にはデジカメは持って行かなかった。
 子供の頃の思い出に浸りながら、新しい夏の思い出を心に残したかったから。
[PR]

by mobiliantichi | 2009-08-26 21:07 | 花と動物  

<< 古い記憶 緞帳 >>